指が速く動かないのはなぜ?

>

川崎市多摩区の【堰ピアノ教室】です。

 

今回は指が速く動かない原因の例を紹介します。

 

指が速く動かない原因はいくつかありますが、大きく考えられるのは3つ。

 

・指の筋肉が足りない。

 

・脳からの神経伝達がうまくいっていない。

 

・腱の結合

 

が原因と思われます。

 

・指の筋肉が足りない

 昔の先生は生徒に、ハノンをひたすら速いテンポで弾かせて・・・。という指導をしていたようです。

もちろん、ハノン自体は悪くないと思いますが、それだけでは効率よく筋肉はつきません。

 筋肉を付けるには指の為の筋トレが必要になります。

 私自身、左手の薬指・中指の動きが悪かったのですが、このトレーニングによってかなり改善されました。

 

・脳からの神経伝達がうまくいっていない。

 これは、指の独立の事と、脱力の事にも係わってくることになります。

 一つの指を動かす時に、他の指も一緒に動いていないでしょうか?

 人間の構造上、多少動く事はありますが、あきらかに隣の指につられて動いている事があると思います。

 これらは、脳から指へ指令を出すときに、周りの指にも指令が行っていることになります。

 この指令を正してあげると、指がもっと省エネルギーで素早く動かせるようになります。

 

・腱の結合

 手にはいくつかの腱があります。

 人それぞれ結合の度合いは違いますが、中指~薬指、薬指~小指にかけて腱の結合が強いと指の独立や速いパッセージに悪影響を及ぼすことがあります。

 これらを改善してあげると、指が独立をし、一本一本動かしやすくなります。

 これらを改善するストレッチがあります。

 

指を速く動かして、華麗にピアノを弾くということは誰もが憧れる演奏の一つです。

堰ピアノ教室では、そのような演奏ができるようにサポートしています。

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 

川崎市 多摩区のピアノ教室 堰ピアノ教室です。

 

JR南武線 久地駅より徒歩10分

溝の口・津田山・久地・宿河原・登戸からも通っていただけます。

 

無料体験レッスン実施中です。

お気軽にお問い合わせください。

教室HP:https://www.sekipianoschool.com/

メール:ogura.music.school@gmail.com 

電話:044-385-1402

※不在の時はお手数ですが、留守番電話にメッセージをお願いいたします。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 

 

無料体験レッスン

ご入会を検討される方は、堰ピアノ教室のレッスンを無料で体験できます。

体験レッスンのご予約はページ下部で24時間承っております。

初めての方

特に準備していただくものはありませんが、レッスン時に何かご希望がある際はお知らせください。

ピアノの経験がある方

以前のお教室で使われていた曲、今弾きたい曲などをお持ちください。

上手に弾けなくても大丈夫です。

 

体験レッスンのお申し込みは以下からどうぞ

ご予約後、こちらから折り返しご連絡させていただきます。