オクターヴの音を響かせるには?

>

昨日は大人の生徒さんのレッスンでした。

「オクターヴを弾くときにどうしても力が入って疲れてしまう。」との相談を受けました。

オクターヴの音域をffで弾くのって結構しんどいですよね。

どうすれば、楽にオクターヴの音を響かせることができるのか。。。

言葉で説明すると非常に難しいのですが、説明しますね!!

オクターブを響かせるには・・・。

  • 腕の重みを使う
  • 音をつかむ
  • 手首の脱力

これらが大切です。

 

腕の重みで鍵盤を鳴らしたあとに、指でつかむのです。

ドイツではこの奏法をgreifen(グライフェン)というそうです。

ピアノという楽器は、構造上、音を出すとあとは減衰する楽器なのですが、音を出したあとにこのgreifenというテクニックを使うと、ハンマーの位置やダンパーの関わりで音に広がりを持たせることができます。

 

昨日の生徒さんにはこのような説明をしました。

大好きな曲により一層磨きがかかることを願っております!

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

川崎市 多摩区のピアノ教室 堰ピアノ教室です。

 

JR南武線 久地駅より徒歩10分

溝の口・津田山・久地・宿河原・登戸からも通っていただけます。

 

無料体験レッスン実施中です。

 

banner

 

お気軽にお問い合わせください。

教室HP:https://www.sekipianoschool.com/

メール:ogura.music.school@gmail.com 

電話:044-385-1402

※不在の時はお手数ですが、留守番電話にメッセージをお願いいたします。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 

無料体験レッスン

ご入会を検討される方は、堰ピアノ教室のレッスンを無料で体験できます。

体験レッスンのご予約はページ下部で24時間承っております。

初めての方

特に準備していただくものはありませんが、レッスン時に何かご希望がある際はお知らせください。

ピアノの経験がある方

以前のお教室で使われていた曲、今弾きたい曲などをお持ちください。

上手に弾けなくても大丈夫です。

 

体験レッスンのお申し込みは以下からどうぞ

ご予約後、こちらから折り返しご連絡させていただきます。